個人事業主の日常

『働き方改革』の日

音楽でも執筆でもなく、今日は教育の仕事にあけくれた一日だった。

僕は家庭教師をしている。どれがメインなんですか?と聞かれれば、どれもメイン、と答えている。音楽も執筆も教育も、どれも好きでやっている。手を抜いているつもりはないし、どれもお金がほしいし、どれも一流になりたい。

だから、仕事は何やってるんですか?と聞かれれば、音楽作ったり文章書いたり数学教えたりしてます、と答えている。(ゼロカラカンパニーって何ですか?と聞かれれば、音楽です、とは答えるけれども)

 

知人に「あなたは何やってるか分からないから、イマイチ応援できない」と言われた。

知人に応援してもらえないのは残念だが、どれか一本に絞るつもりは今のところないし、働き方が多様化した(或いはこれから多様化せんとす)令和元年に、ひとつの仕事にしがみついている方が嫌だなァ、と僕は思う。どんなジャンルでも道を究めた人は美しいが、それは『その一本を極めたストイックさが美しい』のではなく、『極めたこと自体が美しい』のだ。

その人が道を究める傍らで何をやっていようが、探求としての美にはあまり関係ないと思う。違法なことを除いて、基本的に人間が『同時にやってはいけないこと』はないはずだ。医者がタバコを吸ってもいいし、教師が風俗に行ってもいいし、空手の師範がパフェを食べてもいい。それでヤブ医者・反面教師・へっぽこ師範だったらカッコ悪いけど、結果を残せば、同時に何してたっていいはずだ。

 

そんなわけで、僕は音楽を作ったり、文章を書いたり、数学を教えたりしている。さらに合間を縫って、筋トレをしたり、ボードゲームをしたり、シーシャを吸ったりしている。どれも中途半端にならずに、できる限り続けられたらと思っている。少なくとも、毎日会社でルーチンワークをこなしていた半年前より、今のほうが圧倒的に幸せだ。

…いけない、なんだか真面目すぎる文章になってしまった。チョコパン食べて寝よ。筋トレしてる人だって、たまにはチョコパン食べていいのだ。

おすすめ記事

1

「今日の定食は、味、濃かったですか?」 見慣れた日高屋のレジで、見慣れたおばちゃんにそう問われた。 「味···ですか」 このおばちゃんとは今まで「野菜たっぷりラーメンの麺大盛りで」「あい」くらいしか会 ...

2

昼から飲んでしまった 好きな居酒屋が「ハッピーアワー」なるものをやっていて、12時から14時まですべてのメニューが半額だという。そんなことがあっていいのか。 元の看板に被せていくことで、「細かいことは ...

3

名前を変えました このブログのタイトルを「月岡彦穂オフィシャルサイト」から「タメになってたまるかマガジン」に変えました。 「タメマガ」にした理由は、マジで記事がひとつもタメにならないからです。読み返し ...

4

昨日、友人(女性)と池袋で飲み、二次会の店を探している道中、「いつ行っても閉まっているバー」の存在を聞かされた。4回行って、4回とも閉まっていたらしい。それはもう閉店しているのでは、と思ったが、どうや ...

5

ボクの母と祖母の誕生日は非常に近く、7月13日と7月15日だ。 近くて覚えやすい、とみんなは思うかもしれない。   しかし残念ながら、ボクはいまだに、どちらがどちらの誕生日なのか覚えていない ...

6

国立大学の二次試験。今日は全国の受験生にとって、決戦の日だ。 自分も、6年前はそのうちの1人だった。   仙台という土地に来るのはそれが3回目だった。でも新幹線に1人で乗るのは、今回が初めて ...

7

池原のぞみは、食後のデザートをプリンにするかバウムクーヘンにするかで悩んでいた。 友人の月野春彦の住む、小さなベッドタウン。その駅前の居酒屋で、池原のぞみはタブレット型のタッチパネルを手に、もう30秒 ...

8

アニメ『ラブライブサンシャイン』を二期まで10日で見終わりました。 「食事中、電車移動中は必ず見る」というルールを定めれば、社会人でも2クールのアニメを10日で見終わるのだという"結果"を得ることがで ...

9

「ウミガメのスープ」というクイズをご存知だろうか?   海の近くのレストランに男が訪れた。男はウミガメのスープを注文した。一口食べて店員を呼び、こう尋ねた。『これは本当にウミガメのスープか? ...

10

レシートが溜まっていく。   家計簿なんかつけていないので、僕にとってレシートには何の価値もない。ただの燃えるごみだ。 捨てたほうが良いに決まっているのに、次の日財布を開けるとまだレシートが ...

-個人事業主の日常

© 2021 タメになってたまるかマガジン Powered by AFFINGER5