個人事業主の日常

『駆け込み更新』の日

夜中に曲を作っていると、アドレナリンがビシビシに出て眠れなくなる。

今もそうだ。現在深夜1時59分。あ、いま2時になった。丑三つ時だ。

小さいころ、僕は丑三つ時を恐れていた。親から「丑三つ時は人ならぬ者の時間。人の起きていい時間ではない」と脅かされていたからだ。だから実家でこんな時間に起きていたことは、一度たりともなかったと記憶している。

今でこそ普通に2時3時まで起きているが、この時間は人ならぬ者…つまりは霊的なサムシングの時間だ。子供を寝かすためのおとぎ話だとしても少しゾッとするし、実際、僕は今、少しビクビクしている。怖がりなのだよ僕は。こんな文章書くんじゃなかった。あーあ。

 

 

ブログの更新が、日付を越してしまうことが増えた。

 

これを『毎日更新』と言っていいのか、正直怪しいところだ。でも「寝るまでに更新すればセーフ」という甘々な俺ルールを設け、なんとかかんとか、広義の毎日更新を続けている。

 

なぜそんなことになったのか。

まずは『駆け込み更新』の話をせねばなるまい。

 

駆け込み更新とは僕が付けた名前で、「日付を超すギリギリに今日のブログを更新していないことに気づき、慌てて書いて24時までに投稿する」ことである。

 

駆け込み更新はその特性上、てっっっきとーなブログになりがちだ。3行くらいの、おまえそれTwitterでいいじゃんか、という内容がほとんどだ。

そんなブログなら更新しないほうがマシ、と思いつつも、毎日更新のプライドと記録のために、僕に『更新しない』選択肢はないのである。

 

しかし、どうしてもブログが後回し後回しで深夜になってしまう日はある。

 

だから『毎日更新』の定義自体を変えてみた。

 

乱暴な発想だが、ブログを楽しく、ストレスなく、かつ毎日続けるための策だ。

どうか勘弁してほしい。ほら、この記事だって、駆け込み更新をせずにゆっくり書いたおかげでしっかりと書くことができたのだから。

おすすめ記事

1

「今日の定食は、味、濃かったですか?」 見慣れた日高屋のレジで、見慣れたおばちゃんにそう問われた。 「味···ですか」 このおばちゃんとは今まで「野菜たっぷりラーメンの麺大盛りで」「あい」くらいしか会 ...

2

昼から飲んでしまった 好きな居酒屋が「ハッピーアワー」なるものをやっていて、12時から14時まですべてのメニューが半額だという。そんなことがあっていいのか。 元の看板に被せていくことで、「細かいことは ...

3

名前を変えました このブログのタイトルを「月岡彦穂オフィシャルサイト」から「タメになってたまるかマガジン」に変えました。 「タメマガ」にした理由は、マジで記事がひとつもタメにならないからです。読み返し ...

4

昨日、友人(女性)と池袋で飲み、二次会の店を探している道中、「いつ行っても閉まっているバー」の存在を聞かされた。4回行って、4回とも閉まっていたらしい。それはもう閉店しているのでは、と思ったが、どうや ...

5

ボクの母と祖母の誕生日は非常に近く、7月13日と7月15日だ。 近くて覚えやすい、とみんなは思うかもしれない。   しかし残念ながら、ボクはいまだに、どちらがどちらの誕生日なのか覚えていない ...

6

国立大学の二次試験。今日は全国の受験生にとって、決戦の日だ。 自分も、6年前はそのうちの1人だった。   仙台という土地に来るのはそれが3回目だった。でも新幹線に1人で乗るのは、今回が初めて ...

7

池原のぞみは、食後のデザートをプリンにするかバウムクーヘンにするかで悩んでいた。 友人の月野春彦の住む、小さなベッドタウン。その駅前の居酒屋で、池原のぞみはタブレット型のタッチパネルを手に、もう30秒 ...

8

アニメ『ラブライブサンシャイン』を二期まで10日で見終わりました。 「食事中、電車移動中は必ず見る」というルールを定めれば、社会人でも2クールのアニメを10日で見終わるのだという"結果"を得ることがで ...

9

「ウミガメのスープ」というクイズをご存知だろうか?   海の近くのレストランに男が訪れた。男はウミガメのスープを注文した。一口食べて店員を呼び、こう尋ねた。『これは本当にウミガメのスープか? ...

10

レシートが溜まっていく。   家計簿なんかつけていないので、僕にとってレシートには何の価値もない。ただの燃えるごみだ。 捨てたほうが良いに決まっているのに、次の日財布を開けるとまだレシートが ...

-個人事業主の日常

© 2021 タメになってたまるかマガジン Powered by AFFINGER5