ガリガリの男が2週間糖質制限をやってみて、皆さんに伝えたいこと。

結論から言います。

「やってよかった!!!!」

 

いやね、そりゃあ白米やパンが恋しくなったり、ビールを浴びたく…じゃなかった。飲みたくなる日もありましたよ。

でもその感情を補って余りある「精神の安定」!!

この記事では、これをプレゼンしていきます。

 

 

そもそもボクが糖質制限を始めたのって、ダイエット目的じゃないんですよ。

「精神を落ち着かせて、安定した創作活動を続けるため。」

なんですね。

 

ボクに糖質制限を進めてくれた人は、それはもう活発な人で、「クリエイティブに手足が生えて歩いている」ような人なんですね。ここ、褒めてますからね。

 

彼のエネルギーの源は、話を聞くと「糖質制限」だったんです。

 

メソッドはこう。

糖質を完全に断つ

→血糖値の上がり下がりがなくなる

→急に落ち込んだり盛り上がったり、眠くなったり、がなくなる。

→起きてから寝るまで、ずーっと同じテンションで活動できる!

 

…ね?怪しい宗教みたいでしょ?でもね、マジでボクこうなりましたから。

 

起きた瞬間から頭フル回転。寝る直前まで頭フル回転。でも体は疲れているから、布団に入ったらすぐに寝られる。…毎日がこの繰り返し。

 

この効果は絶大で、実際ボクはこの2週間で、「フルタイムの会社員をやりながら、余った時間でホームページをイチから勉強。そして作成。ブログを毎日更新。」をやり遂げましたから!!!

 

たぶん、今までのボクではできなかった。糖質制限でブーストしたから、できたのだと思っています。

 

もっと頑張りたいアナタへ。糖質制限、おすすめです。糖質を切ってパワーが出なくなるなんて嘘。パワーは、逆に出ますから。

 

みなさんも是非、やられてみては?

 

 

え、僕ですか?僕はもうしばらくいいです。

関連記事

  1. 卵焼きと糖質制限

  2. 焼肉とハイボール

  3. 糖質制限、終わりました。

PAGE TOP