アニメが好きだ。あなたはアニメは好きですか?

アニメは偉大だ。つくづく思う。

というか映像作品。あれは本当に偉大だ。

目で、耳で、その世界に入り込む。25分弱、嫌なことも不安なこともすべて忘れて没頭できる。


 

音楽でも同様に「現実逃避」できるかもしれないが、ボクの感覚では少し違う。なぜなら音楽は「ながら聴き」ができる。音楽を聴きながらTwitterを見られるし、本だって読める。友人との会話だってどんと来いだ。…もちろんMusic Videoなら話は別だけど。

でも、アニメや映画でそれはできない。25分なら25分、その世界に「旅行」しなければならないからだ。そして旅行先では大抵の場合、他のエンタメの持ち込みが禁止されている。

 

しかし忙しい現代人には、それが苦痛になることも多いらしい。25分のアニメよりも、5分で見られるYouTubeを、という人は多いと思う。…かくいう自分も、そんな気分の日はある。あるさそりゃ。YouTube面白いもの。ちなみにボクのおすすめのチャンネルはコレです。


 

だとしても、とボクは思う。だとしても、いつだって「旅行先」としてアニメや映画はそこにある。どうしても辛い時や悲しい時、スマホの画面からひとっ飛び。靴を履く必要なんてない。

過去、未来、空想世界。ユートピアそしてディストピア。25分あれば、ボクらはどこへだって行ける。

 

交通費は月額325円。Amazon Primeはいいぞう。

関連記事

  1. 【ラブ・アクチュアリー】「愛」について書こうと思う。

  2. 【the HIATUS】10周年おめでとう!いままでと、これからと、フ…

  3. ダンベル何キロ持てる?が素晴らしかった5つの理由

  4. 【2019年】ドトールでFree Wi-Fiを使う方法

  5. 獺祭。それは日本酒のスタンダード。

  6. アジカンゴッチの新書。凍った脳みそを読んだ。

  7. ジムで地獄のようなプログラムに参加した話。

  8. 『水タバコ』という素晴らしきマイナー文化を伝えたい。

PAGE TOP