ホットココア

最近のマイブームが、深夜のこれである。

22時半。帰宅。23時まで。夕飯。24時まで。ブログ執筆。そして風呂から上がって、いそいそと牛乳をレンジに放り込む。

ココアパウダーをドボンと沈め、無心にかき回す。そうして出来たホットココアをいそいそと作業場に運び、作曲なりブログなり、ツイキャスライブやらに取り掛かる。

10月の部屋は寒い。1時間もすればそれはアイスココアになり、カップの底にダマが貯まる。そのころにはボクの集中力はピークに達していて、マグカップなんて眼中にありはしない。

ふと我に返ると時計は午前4時を指しており、アイスココアが目に留まる。急ぐ必要もないのに、慌てて飲み干す。

あんなにいそいそと作ったホットココア。冷え切ってしまえばちっとも美味しくない。鉄は熱いうちに打つべきだし、ココアは熱いうちに飲むべきだ。冷えたものを温めるのは、大変だからね。

関連記事

  1. 免許更新。

  2. おぼんやすみ?

  3. そして日常へ。

  4. コーヒーと中毒

  5. そうだ、名古屋行こう。

  6. 模様替え奮闘記(後編)

  7. カウントダウン?

  8. ゆるやかな自殺

PAGE TOP