カラオケで自分の曲を配信できるの?

憧れの1つに、「カラオケで自分の曲を配信」がある。

友人とカラオケに行き「月岡くんってどんな歌うの?」と聞かれた時に颯爽とリモコンを操作し、画面上に「からくり / 月岡彦穂」とか出したい。

「今の月岡くんの曲?めちゃくちゃ好き!!」とか言われたいし、願わくばその場でCDを買ってほしい。そして次に違う誰かとカラオケに行った時に「友達の曲歌うね!」とドヤ顔でボクの曲を歌ってほしい。

 

…なーんて、人生は都合良くいかないものだが、実は、不可能ではなかったりする。

 

世界のシステムは単純で、

「カラオケにお金を払えば自作曲を入れられる」

のである。

 

「え?じゃあカラオケの印税で一儲けできるじゃん!!」

 

残念。印税は入ってこない。…JASRAC等と契約しない限り、アマチュアミュージシャンに印税は入ってこないらしい。

 

だからシンプルに

「お金を払ってプロモーション」

と捉えるのが良いのだろう。広告宣伝費だ。

 

あとは何人が歌ってくれるか、それに感銘を受けた人は何人居て、そこから何人が音源を購入してくれるか。

この見積もりがきちんとできれば、一儲けも夢じゃないのかもしれない。

…重い腰を上げようかどうか、迷っている。

———————————-

【参考にしたサイト】

https://www.shellbys.com/entry/karaoke-music

関連記事

  1. 僕はセーハをしない。

  2. 音楽で一人相撲を取ることの虚しさ

  3. 星野源 サブスク 解禁

    星野源、サブスク解禁!やっぱりサブスクは最高だ。

  4. リアムギャラガーとサウンド

  5. ハンバートハンバートの声。

  6. 「クリスマスは24日か25日か」問題。

  7. 「会話」は「音楽」より強し。

  8. 「クリープハイプのすべ展」に彼女と行ったバンドマン、全員死にたくなった…

PAGE TOP