で、そこは吉祥寺だった。

…で、二日酔いを治し、ネカフェを出るとそこは吉祥寺だった。

仕事を終え、吉祥寺駅に向かう。すっかり二日酔いもなくなっていたため、少し吉祥寺を散策する。

 

「吉祥寺はなんでもある」と言うが、その通りだと思う。

「〇〇が見たい」と思ったら、大抵は店がある。駅ビルで服を見て、ヨドバシでボドゲを見て、ジュンク堂で本を買った。

 

なんとなく、帰るのが惜しい。昨日からずっと、吉祥寺に24時間以上いたことになる。クリスマスの装飾が輝き、街は静かに浮ついている。ここから埼玉に帰るのか…と後ろ髪を引かれながら、ぎゅうぎゅうの満員電車に乗った。

本は、読めなかった。

関連記事

  1. タイトルなし

  2. 加湿器の置き場所が悩ましい…。

  3. 浴室乾燥機、使ってますか?

  4. 仙台から帰る日。

  5. 秋と夜雨とまたいつか

  6. 無事。

  7. 【ブログ】毎日更新のからくり。

  8. ツイキャスありがとうございました。

PAGE TOP