ミュージシャン仲間との『定期』忘年会についての記述

去年の今頃に、僕はこんなブログを書きました。

ミュージシャン仲間とは定期的に会いたいものです。

 

「定期的に会いたいものです。」

 

…約束は守られました! 12月18日は、3人で忘年会ができました。

 

長利くんに至っては、はるばる仙台からこのためだけに駆けつけてくれました。そういうところが好きだよ。

↑左から市森一盛くん長利和季くん、僕。

 

今年は3人とも音源の発表のない年(個人的には音楽人生初!)だったけれど、各々が各々の目標に向かって前進していたみたい。

こうやって一年に一回、年の瀬に集まって進捗を報告しあう仲間。とても貴重です。僕は彼らの生き様が好きで、心から尊敬しています。

↑早朝5時前のオフショット

 

気さくでアホなことばかり話す連中(愛をこめて)ですが、野心に溢れた素晴らしいミュージシャン仲間なのです。

また彼らと馬鹿笑いできるように、2020年も突っ走りましょう。みてろよ~~~!!!!

 

関連記事

  1. 夏物、買うかァ。

  2. 年末の営み。

  3. 衣替えとクリーニング

  4. こんなジメジメした日は、お風呂に入ろう!

  5. ゼロカラカンパニーに1件目のお申し込みがありました!

  6. ゆるやかな自殺

  7. あいであむくむく。

  8. いずれ動画編集者を雇おうと決めています。

PAGE TOP