コーヒーと中毒

僕は毎朝コーヒーを飲む。

そうしないと一日が始まらない気がするし、コーヒーを飲まないで家を出た日はなぜだか調子が悪い。そわそわして落ち着かない。

カフェイン中毒と言われればそれまでだが、人から何と言われようと、僕は毎朝コーヒーを飲みたい。

それに、こんな依存だらけの世の中で、今更が中毒か、と思う。

「〇〇がないと生きていけない」もの多すぎる。

考えてみてほしい。スマホ、白米、ビールにタバコ。友達、学校、仕事なんかもそれに当てはまるだろう。

大なり小なり、僕らは何かに依存して生きているのだ。

だから大丈夫。中毒くらいが普通だ。みんなも普通。僕も普通。いちいちヒステリックに「チュドク!!!!!」って指摘するやつの方が可笑しいのさ。

だからさみんな。明日からも何に依存して、生きていこうぜ。

関連記事

  1. ぼちぼちぼっち。

  2. 吉祥寺という街。

  3. 人から影響を受けやすくたって、いいじゃないか。

  4. YouTubeの先駆者たち。

  5. 年末の営み。

  6. 選ぶより、選ばれる人に。

  7. 24歳独身社会人の、休日の過ごし方

  8. 自炊ができる日の話。

PAGE TOP