衣替えとクリーニング

衣替えの季節がやってきた。

恥ずかしい話だが、去年、冬物コートをぞんざいに仕舞ったせいで、すべてのコートがカビだらけになった。その結果どうなったかは、以前書いた記事を読んでほしい。

追いコート。

なんにせよ、同じ過ちを繰り返すわけにはいかない。何がいけなかったのか。答えは明白。汚れたまま仕舞い、夏の間、湿気にさらし続けたせいである。

前者は仕舞う前に、後者は仕舞う際に対応すべきだ。つまり衣替えの前にボクは、コートの汚れを綺麗さっぱり落とさねばならぬ。

 

恥を忍んで告白しよう。クリーニング、初めて行きました。

コート2枚で2300円ほど。安いのか高いのか、自分の中に基準がないので分からない。

 

ただひとつ言えることは、2300円の対価として、来年も綺麗なこのコートが着られる。もう同じ轍を踏まなくて良いのだ。

あとは仕舞うとき。なんとなく衣替えせずに、何をすればいいのか、今一度きちんと調べてみよう。

関連記事

  1. たかが天気、されど天気。

  2. 令和元年のハーフタイム

  3. 読まなくてもいいブログ

  4. ゼロカラカンパニーに1件目のお申し込みがありました!

  5. ビバ!東北の方言!

  6. コーヒーと中毒

  7. 先輩の結婚式

  8. 阿佐ヶ谷の夜を歩く。

PAGE TOP