個人事業主の日常

ゼロカラカンパニーの仙台滞在記②~出張弾き語りレコーディング

11月29日。金曜日。

前日の夜、友人に朝4時ごろまで「ラブライブサンシャイン」を布教され、そして堕ち、現場に向かうまでずっと『New Winding Road』を聴きながら精神を高めた。

 

すばらしすぎる。メロディに一部の隙も無い。ギターがたくさん入っているが、本当に良い曲は、コードしか弾かない。

 

 

はい。

 

 

河原町駅にて、まずは今回の依頼者であるボーカリストと、僕が信頼するサポートピアニストとの顔合わせ。

僕は双方と面識があったものの、彼ら同士は初対面だった。しかし、ふたりのフランクな人柄のおかげもあって、すぐに打ち解け、笑い声を交えながらまずはピアノのレコーディングへと向かった。

 

打ち合わせ通りにピアノを録った。かなり良い音で録れたと思う。彼がピアノに触れるたびに、打ち込みのデモに華が咲くのが分かった。僕はこういう瞬間のために音楽を仕事にしたのだ。ボーカリストも終始ご満悦で、非常に素敵な雰囲気でピアノレコーディングは終了した。

 

次にボーカルレコーディング。音源づくりで最も緊張する場面と言っても過言ではない。ここが失敗すれば、曲はいとも簡単に破綻する。つまり『どれだけ良い音で』『どれだけ快適に』歌ってもらうかが大事なのだ。

ボーカリストの歌唱力は素晴らしいもので、キーの高い曲にも関わらず最後まで余裕を持って歌っていた。大人っぽい甘い声と、彼独自の旨味たっぷりのクセを交えながら、2時間で一気に録り終えた。

編曲にあたり、送られてきた弾き語りになかった多重コーラスを入れたので、そこがストレスにならないかと心配していたのだが、彼はケロッとした顔で「まだいくらでも歌えるよ」と笑っていた。フィジカルもメンタルも強い、素敵なボーカリストと仕事ができて良かった。

 

すべて終わったあと、少しばかり打ち上げをした。3人で軽く飲み、各々の予定のために2時間もせずに解散した。また彼らと仕事ができたら幸せだなと、僕は飲み会の最中ずっと思っていた。そしてそれは、たぶん叶うような気もするのだ。

 

そのあとは最後の力を振り絞って、とある音の録音に向かった。何の音を録ったのかはネタバレになるので書けないが、「この音をマイクで録って音楽に使うのはたぶんゼロカラカンパニーが初だろう」とは思っている。こうご期待!

 

そんなこんなで、仙台に来た一番の目的である『出張弾き語りレコーディング』、無事終了!あとは家に帰ってミックスマスタリングをし、納品することで完成だ。

音楽において、録ったあとの編集はとても大事だ。あとは僕の力量次第。絶対に良い音源にする。

彼らの演奏力・歌唱力は本物だった。これが悪い音源になることがあるだろうか。僕は後の編集が、楽しみで楽しみで仕方がない。

おすすめ記事

1

「今日の定食は、味、濃かったですか?」 見慣れた日高屋のレジで、見慣れたおばちゃんにそう問われた。 「味···ですか」 このおばちゃんとは今まで「野菜たっぷりラーメンの麺大盛りで」「あい」くらいしか会 ...

2

昼から飲んでしまった 好きな居酒屋が「ハッピーアワー」なるものをやっていて、12時から14時まですべてのメニューが半額だという。そんなことがあっていいのか。 元の看板に被せていくことで、「細かいことは ...

3

名前を変えました このブログのタイトルを「月岡彦穂オフィシャルサイト」から「タメになってたまるかマガジン」に変えました。 「タメマガ」にした理由は、マジで記事がひとつもタメにならないからです。読み返し ...

4

昨日、友人(女性)と池袋で飲み、二次会の店を探している道中、「いつ行っても閉まっているバー」の存在を聞かされた。4回行って、4回とも閉まっていたらしい。それはもう閉店しているのでは、と思ったが、どうや ...

5

ボクの母と祖母の誕生日は非常に近く、7月13日と7月15日だ。 近くて覚えやすい、とみんなは思うかもしれない。   しかし残念ながら、ボクはいまだに、どちらがどちらの誕生日なのか覚えていない ...

6

国立大学の二次試験。今日は全国の受験生にとって、決戦の日だ。 自分も、6年前はそのうちの1人だった。   仙台という土地に来るのはそれが3回目だった。でも新幹線に1人で乗るのは、今回が初めて ...

7

池原のぞみは、食後のデザートをプリンにするかバウムクーヘンにするかで悩んでいた。 友人の月野春彦の住む、小さなベッドタウン。その駅前の居酒屋で、池原のぞみはタブレット型のタッチパネルを手に、もう30秒 ...

8

アニメ『ラブライブサンシャイン』を二期まで10日で見終わりました。 「食事中、電車移動中は必ず見る」というルールを定めれば、社会人でも2クールのアニメを10日で見終わるのだという"結果"を得ることがで ...

9

「ウミガメのスープ」というクイズをご存知だろうか?   海の近くのレストランに男が訪れた。男はウミガメのスープを注文した。一口食べて店員を呼び、こう尋ねた。『これは本当にウミガメのスープか? ...

10

レシートが溜まっていく。   家計簿なんかつけていないので、僕にとってレシートには何の価値もない。ただの燃えるごみだ。 捨てたほうが良いに決まっているのに、次の日財布を開けるとまだレシートが ...

-個人事業主の日常

© 2021 タメになってたまるかマガジン Powered by AFFINGER5