久々にツイキャスをやってみて。

久々にツイキャスをやって思ったのは、「アコギ、下手になったな」ということだ。

まずツイキャス自体、いまや月2回ほどしかやれていない。それに加えて、先日あったゼロスタのライブのために、ずっとエレキギターばかり弾いていた。

 

そう、アコギ、あまり弾いていなかった。

わかりやすく下手になるなあ。楽器って。毎日弾かないとダメね。

 

「呼吸ってどうやってたっけ?」みたいな気分になる。今まで当たり前にアコギを弾いていたので、ストロークの力加減とか、アルペジオの弦間隔とか、そういったものが全て、思い通りに出来ず、非常にむず痒い。

いや、逆に考えよう。これは今まで経験と惰性で弾いていたアコギを、イチから見つめ直すチャンスなのでは?

 

この夏の目標がひとつ増えた。

 

「アコギを『考えながら』、たくさん弾く」

 

まだまだ上手くなりたい。

関連記事

  1. ゼロスタ

  2. エレキギターのレコーディング(前編)

  3. 音楽で一人相撲を取ることの虚しさ

  4. ホットミルクと忘年会。

  5. 弾き語り。

  6. もっとMVをつくりたい!

  7. 【DTM】Cubaseを6年間やって分かったこと。MIDIキーボードは…

  8. 「バンド活動」と「会社経営」の間には、絶対に密接な関係がある。

PAGE TOP